会社案内会社案内

会社概要

商号
株式会社 焼津冷凍
設立
昭和50年10月1日
役員
代表取締役 松村 勲
取締役 松村 友吉
取締役 甲賀 照之
取締役 小林 良隆
監査役 松村 利子
監査役 中村 佳弘
資本金
2,100万円
売上
16億7,200万円
従業員
90名
本社所在地
〒426-0004 静岡県藤枝市上当間854番地
Tel:(054)641-9631(代表)
Fax:(054)641-8681
経営ビジョン
30年後もこの世の中から必要とされる

焼津冷凍の機能

冷凍、冷蔵の分野で、お客様のニーズに合わせた温度帯の保管にお応えしています。
焼津冷凍として焼津冷凍は、焼津港を中心に冷凍倉庫を生かし地域に密着した事業を展開してきましたこの度、チルド倉庫を所有する念願がかない冷凍、冷蔵の全てに対応可能になりました焼津冷凍が果たす基本的な役割は、(求められる物、事)を(求めている人)へ提案をベースに一緒に創りあげて行く事だと考えます。

焼津冷凍の取り組み=挑戦と創造=

・マイナス60度の価値への創造と追求

・BCP(事業継続計画)活動の実施

・全ての温度帯に対応した保管、流通加工

・生産から販売まで一貫した食文化への貢献

・社員教育への積極的な取り組み

沿革

昭和38年3月
焼津冷凍水産加工業協同組合として創業
昭和50年10月
株式会社焼津冷凍を資本金1,000万円にて設立
協同組合の全業務の委譲を受けて事業を開始
昭和51年2月
資本金を2,000万円に増資
昭和60年12月
グリーンテックセンター ハウス3棟(2,220坪)を新設事業を開始
平成2年4月
グリーンテックセンター ハウス1,857坪増設(4,077坪)となる
平成13年9月
資本金を2,100万円に増資
平成14年10月
第三冷蔵庫(SF級5,653トン)増設
平成15年6月
第二冷蔵庫(SF級3,836トン)を改造
収容能力20,137トンとなる(SF級15,492 F級4,645トン)
平成19年10
子会社(株)ウィンウィンを焼津市焼津1丁目10番26号設立(ピーターパン小麦市場)
平成20年7月
第一冷蔵庫を物流対応に改造(-30度 1,500トン)
平成22年8月
グリーンテックセンター ハウス増設
平成22年10月
第一冷蔵庫を改造 物流庫(-30度・500坪ラック式)チルド庫(350坪)グリーンテックハウスセンター430坪増設(4,507坪)となる
平成22年11月
子会社(株)ウィンウィンにて静岡市駿河区敷地1丁目に2号店出店(ピーターパンするが工房)
平成24年7月
藤枝市下当間613番地にて焼津共同配送センター稼働。
アグリ事業トマト生産開始1棟(1,162坪)
平成24年11月
焼津市中島に小ネギ生産ハウス①1,470坪増設(5,977坪)となる
平成25年3月
太陽光発電稼働
平成25年10月
子会社(株)ウィンウィンにて静岡市葵区大岩町十一丁目に3号店出店(ピーターパンあおいの杜)
平成25年12月
農業経営改善計画認定(認定番号25-7号)
平成26年8月
焼津市中島に小ネギ生産ハウス②1,440坪増設(7,417坪)となる
平成27年9月
子会社(株)ウィンウィンにて静岡県藤枝市内スーパー富士屋五十海店4号店出店(ピーターパンF)
平成27年10月
焼津市中島に小ネギ生産ハウス③1,077坪増設(8,494坪)となる
平成28年2月
第3冷蔵庫冷凍機(自然冷媒パスカルエアー)に変更
平成28年3月
本社新社屋及びチルド倉庫完成
平成28年10月
焼津市中島に小ネギハウス④841坪増設(合計10棟9,335坪)になる
平成30年9月
焼津市中島に小ねぎハウス⑤1000坪増設(合計11棟10,335坪)となる
平成30年10月
子会社(株)グリーンテック 焼津市下江留432番地 設立(事業部を分社化)

組織図

組織図

2018年10月1日